【タダ本】
タダ本タダ本

BAND-MAID:YOLO ~自分だけの魔法をかけろ~

BAND-MAID:YOLO邦楽レビュー
邦楽レビュー

BAND-MAID (バンドメイド) 2枚目のシングル「YOLO」。

デビューがミニ・アルバムでしたので、リリース方法として珍しいですが、このシングルがBAND-MAIDのデビューシングル。

ヘッドバンドの部分ではメイドの感じを出しつつ、ハウジングの部分はトゲがついているという印象的なジャケット。

BAND-MAIDぽさと遊びが入っていて、見た瞬間でつかみは十分です。

実際に利用するには難がありそうですが、こんなヘッドホンが実際にあったら面白いだろうなと感じてしまいました。いいジャケットですよね。

それ以上に、収録されている曲がカッコいいのもポイントです。

YOLO 収録曲概要

「YOLO」収録曲は以下の通り。

  1. YOLO
  2. Unfair game
  3. matchless GUM
  4. YOLO(instrumental)

3曲とも曲名に特徴があるので、印象に残りやすい感じになっています。

ジャケットの感じが、曲名でも生かされている感じ。3曲を聞くとよりロックであるというのが、またカッコいい!

また、今までは外部ライター使っていたBAND-MAIDですが、3曲とも外部ライターを使わずに作ったというのも特徴になっています。

YOLO

「You Only Live Once = 人生は一度きり」の略語「YOLO」。(1曲目)

日本人にはあまり馴染みがなくパット見でよく分からない略語ですが、意味さえ分かればより歌詞の世界が分かる感じになっています。

また、カナダ出身のラッパーであるDrake(ドレイク)がシングル「The Motto」で使ったことが「YOLO」の言葉のきっかけというのは面白い。

「You Only Live Once」よりも「YOLO」の方がロックっぽくもあり、暑苦しくないので、いい曲名だなと感じました。

一度きりなんだから突き進んでしまえ!  消えない魔法をかけてしまえというのは、聞いていて素直にかっこいいなと感じてしまいます。

Unfair game

誰もあなたなんか見てないよと歌った「Unfair game」。(2曲目)

平等であることが正義のようにいわれる世の中ですが、平等なんてものはないんだ。だからこそ、自分で考えて行動しろよというのは、ロックですね。

平等ではないことに不満ではなく、真実を追い求めていくというのはいい感じ。確かに平等なんてないし、誰も他人を気にしてなんかいないですよね。

人生をゲームとして捉えて歌詞にするのは、面白いなと思いました。

シンプルなギターリフですが、動きまくるベースとの絡みがカッコいい曲です。

matchless GUM

重さを生かしたミドルテンポ「matchless GUM」。(3曲目)

君に夢中になっている表現を、曲名でガムにしているというのは面白い発想。ガムはかんでいると、なくてはならない物になることがあります。

比類がない、またとないガムという発想は、面白いです。実際はかむと味がなくなっていきますが、この曲は聞けば聞くほど味が出てくる曲になっています。

あとがき

デビュー・シングルでもあり、バンドのみの音源でもあり、「YOLO」というタイトルを選択してきたのは、とても面白く感じました。

「YOLO = You Only Live Once = 人生は一度きり」というのは、意味合いとしてこれ以上の物はないと感じたから。

一度切りだからこそより楽しみながら魔法をかけてしまおうぜ! という考えは、なるべくしてBAND-MAIDが成長を続けている理由なのではないでしょうか?

 

以上、『BAND-MAID:YOLO ~自分だけの魔法をかけろ~』でした。


Amazon【BAND-MAID】関連商品

BAND-MAID 関連記事

2015/11/4 release 2nd mini Album
BAND-MAID:New Beginning ~始りを告げる新しい快進撃~

2016/5/18 release 3rd mini Album
BAND-MAID:Brand New MAID ~新時代へと変わる宣言~

2016/11/16 release 2nd Single
BAND-MAID:YOLO ~自分だけの魔法をかけろ~ ←今ココ

2017/1/11 release 1st Album
BAND-MAID:Just Bring It ~あなたへ私たちからの挑戦状~

2017/7/19 release 3rd Single
BAND-MAID:Daydreaming / Choose me ~あなたへの想いと選択~

2018/2/14 release 2nd Album
BAND-MAID:WORLD DOMINATION ~挑戦状からの征服という結果~

2018/7/25 release 4th Single
BAND-MAID:start over ~終わりのない先へと進んでいくために~

2019/1/16 release 5th Single
BAND-MAID : glory ~これでもかと骨太な栄光を切り開く~

2019/1/16 release 6th Single
BAND-MAID:Bubble ~消えゆくモノの融合~

2019/10/3 release Digital Single
BAND-MAID:endless Story ~進化を続けていくための決意表明~

2019/12/11 release 3rd Album
BAND-MAID:CONQUEROR ~あなたはこの音にひれ伏すことになる~

2020/12/2 release 7th Single
BAND-MAID:Different ~全てを変えるのは輝く時のため~

2021/1/20 release 4th Album
BAND-MAID:Unseen World ~だからこそ前へと突き進むよ~

2021/2/4 release Digital Single
BAND-MAID:about Us ~今までありがとう。そしてこれからも~

2021/10/27 release 8th Single
BAND-MAID:Sense ~何はともかく、だたひたすら前へ進め~

関連アーティスト記事一覧
cluppo (クルッポ)

2019/4/3 release 1st mini Album
BAND-MAIKO:BAND-MAIKO ~ネタではなく本気でっせ~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント