BAND-MAID:start over ~終わりのない先へと進んでいくために~

BAND-MAID:start over邦楽レビュー

BAND-MAIDの4枚目のシングルである「start over」。

セカンド・アルバム「WORLD DOMINATION」をへてから次の一手となるシングルは、力がうまく抜けた自然体な形のものを提示してきてくれました。

一見は攻撃的に見える遊び小のあるジャケットは、収録されている2曲を聞くことでより面白みを感じるジャケットになっています。聞かないと完結しません。

 対になる関係性

「start over」の収録曲は以下の通りです。

  1. start over
  2. Screaming

曲名だけを見るとつながりがないように感じますが、曲を聞いてそれぞれの曲の歌詞を見ると、対になる関係性が分かるようになっています。

曲名だけでなく曲調も全く異なる2曲ですが、歌詞に注目して聞いてみると面白みが増えていく2曲です。ジャケットの意図も伝わってくる気がしました。

思いが変わる境界線

力みが入っていない自然体な曲の「start over」。(1曲目)

一聴では曲の全体像は伝わりづらい曲をシングルのタイトル曲に持ってこられるのが、「WORLD DOMINATION」で収穫したものを多さが分かる気がします。

「start over = やり直す」ですが、何度でも手を伸ばして何度でも結び直すよというのは、変わりゆく状況を楽しまなければと考えてしまいますね。

同じことでも考え方次第で楽しくも、辛くもなる。同じであればピースサインでまたやり直せばいいというのは、ジェケットにもつながっています。

拳の上にあるのが、「start over」。「Screaming」の怒りではなく自分への奮起が、下の拳として表されていると、聞いていて感じてしまいました。

奮起するために叫ぶんだ!

「start over」とは一転して攻撃的な曲の「Screaming」。(2曲目)

ピッチシフターで音程を変えたイントロのギターは、曲名の「Screaming = 叫び」がうまく表現されています。固定された音使いは面白いですよね。

間奏部分で音程が変わっていない同じフレーズがあるので、どれだけ音程が変わっているのか分かるのでコピーがしやすくなっています。

ピッチシフターやワーミーペダルは飛び道具過ぎて持っていてもあまり使う時がないのですが、この曲をコピーしたら大活躍することが間違いなしです。

「Screaming = 叫び」は不満があることへの叫びではなく、自分で世界を変えていくために奮起する叫びというのが、またいいですよね。

セカンド・アルバムの「WORLD DOMINATION」のへてのBAND-MAIDの進むべき道の答えが、この曲で表されているような気がしました。

音使い方も面白いし、音数も多いですが、演奏がぐちゃぐちゃになっていないので、BAND-MAIDの成長がよく分かる曲になっています。

start over あとがき

曲調は真逆の曲ともいえますが、今回のシングルも同じ盤に収まる理由が深く聞くほどに分かってくる形になっています。聞くだけよりもその先があるという。

BAND-MAIDのシングルは曲があるからではなく、アルバムよりも関係性がより深いものになっていますので、聞いていてニヤッとしてしていまいます。

曲数はシングルで減るのですが、曲の関係生が面白いんです。

だからこそ、BAND-MAIDは海外での活動も盛んですが、日本語で歌われる曲の面白みや関係性がうまく伝わっているのかどうか気になってしまいますね。

このシングルからの新しいアルバムが12月にリリースされることが決定していますので、次はどんな世界感を見せてくれるのか楽しみでなりません。

 

以上、『BAND-MAID:start over ~終わりのない先へと進んでいくために~』という記録でした。

BAND-MAID 関連記録

2015/11/4 release 2nd mini Album
BAND-MAID:New Beginning ~始りを告げる新しい快進撃~

2016/5/18 release 3rd mini Album
BAND-MAID:Brand New MAID ~新時代へと変わる宣言~

2016/11/16 release 2nd Single
BAND-MAID:YOLO ~自分だけの魔法をかけろ~

2017/1/11 release 1st Album
BAND-MAID:Just Bring It ~あなたへ私たちからの挑戦状~

2017/7/19 release 3rd Single
BAND-MAID:Daydreaming / Choose me ~あなたへの想いと選択~

2018/2/14 release 2nd Album
BAND-MAID:WORLD DOMINATION ~挑戦状からの征服という結果~

2019/1/16 release 5th Single
BAND-MAID : glory ~これでもかと骨太な栄光を切り開く~

2019/1/16 release 6th Single
BAND-MAID:Bubble ~消えゆくモノの融合~

2019/10/3 release Delivery limited Single
BAND-MAID:endless Story ~進化を続けていくための決意表明~

2019/4/3 release 1st mini Album
BAND-MAIKO:セルフタイトルアルバム ~ネタでなく本気でっせ~

コメント