BAND-MAID:Bubble ~消えゆくモノの融合~

BAND-MAID:Bubble邦楽レビュー

BAND-MAID (バンドメイド) 6枚目のシングルである「Bubble」。

先行配信されていた「glory」が1曲追加されてシングルとしてリリースされた際に、同時リリースされました。2枚同時発売というのは思い白い戦略ですね。

曲のタイトルも「Bubble = 泡」、「glory = 栄光」と組み合わない言葉だからこそ2枚に分かれてリリースされたというのが分かります。

収録曲としては分かれても、ジャケットの構成が左向きの女性で同じというのが見ていると面白く感じますし、色使いも意味があるように思えてきます。

曲も今までのBAND-MAIDにはなかった新境地の曲で、興味深いです。

Bubble 収録曲概要

「Bubble」の収録曲は以下の通りです。

  1. Bubble
  2. Smile

同時発売の「glory」もカップリング曲の「hide-and-seek」を収録することで「glory」の印象度があがっていましたが、こちらも面白い組み合わせです。

BubbleとSmileは一見つながらないように思えますが、歌詞を見ると全く同じではないですが、つながりがあります。よく歌詞を見てみると面白いですよ。

Bubble

シングルのタイトル曲である「Bubble」。(1曲目)

ミディアムテンポとハイテンポが混じり合ったこの曲は、今までになかったタイプの曲で、BAND-MAIDの新境地ともいえる曲です。

この歌詞の内容を「Bubble」とした、小鳩ミクのセンスが面白いです。「Bubble」という曲名ありきではなく、おそらく後付けのタイトルですよね。

見た目のかわいさが注目されますが、作詞のセンスには目を見張る物があります。さらっと聞いてしまうには惜しい、特に歌詞を見て欲しい曲です。

展開も多く演奏的にも面白いので、コピーしてみるとより楽しめますよ。

Smile

カップリング曲でありがながら、シングルな感じがする「Smile」。(2曲目)

同時リリースされた2枚のシングルの4曲の中でも、1番シングルっぽい曲です。この曲がカップリングになっているというのが、逆に面白い感じがします。

君の笑顔が私を幸せにしてくれる。自分はどこにも行かないから、ずっとそばにいてよという、ストレートなラブソングです。

ですが、「また新しい僕らで会おう」という別れの曲でもあるのが、聞いていると少し切なさを感じずにはいられません。

ただ楽しいだけの「Smile = 笑顔」でないのが、印象度を上げている曲です。

あとがき

単曲ではなく、2曲が組み合わさることで意味合いが強くなるシングルです。

リリースを知った時は同時リリースならなぜ2枚に分けるんだろう? と感じていましたが、聞いてみると分けた必然性が分かる気がしました。

2枚同時リリースという話題を狙った物だけでは、ありませんね。

BAND-MAIDはその存在や曲だけではなく戦略も面白いので、やっぱり気になってしまいます。リリースが決定している3枚目のアルバムが楽しみです。

 

以上、『BAND-MAID:Bubble ~消えゆくモノの融合~』でした。

BAND-MAID 関連記事

2015/11/4 release 2nd mini Album
BAND-MAID:New Beginning ~始りを告げる新しい快進撃~

2016/5/18 release 3rd mini Album
BAND-MAID:Brand New MAID ~新時代へと変わる宣言~

2016/11/16 release 2nd Single
BAND-MAID:YOLO ~自分だけの魔法をかけろ~

2017/1/11 release 1st Album
BAND-MAID:Just Bring It ~あなたへ私たちからの挑戦状~

2017/7/19 release 3rd Single
BAND-MAID:Daydreaming / Choose me ~あなたへの想いと選択~

2018/2/14 release 2nd Album
BAND-MAID:WORLD DOMINATION ~挑戦状からの征服という結果~

2018/7/25 release 4th Single
BAND-MAID:start over ~終わりのない先へと進んでいくために~

2019/1/16 release 5th Single
BAND-MAID : glory ~これでもかと骨太な栄光を切り開く~

2019/1/16 release 6th Single
BAND-MAID:Bubble ~消えゆくモノの融合~ ←今ココ

2019/4/3 release 1st mini Album
BAND-MAIKO:セルフタイトルアルバム ~ネタでなく本気でっせ~

2019/10/3 release Delivery limited Single
BAND-MAID:endless Story ~進化を続けていくための決意表明~

2019/12/11 release 3rd Album
BAND-MAID:CONQUEROR ~あなたはこの音にひれ伏すことになる~

コメント