和氣あず未:ふわっと / シトラス ~状況は違ってもステキな恋でした~

和氣あず未:ふわっと : シトラス邦楽レビュー
邦楽レビュー

和氣あず未 (わき あずみ) 1枚目のシングル「ふわっと / シトラス」。

アイドルマスターにも出演している彼女の、デビュー・シングル。キャラクターソングは何枚もリリースしているので、満を持してという感じですね。

ビジュアルもかわいらしいですが、かわいらしさがたっぷり詰まった4曲です。

ふわっと / シトラス 収録曲概要

「ふわっと / シトラス」収録曲は以下の通り。

  1. ふわっと
  2. ナイショの気持ち
  3. Snow Falls
  4. シトラス
  5. ふわっと (Instrumental)
  6. ナイショの気持ち (Instrumental)
  7. Snow Falls (Instrumental)
  8. シトラス (Instrumental)

両A面シングルというのは特に珍しくはないのですが、収録方法が少し変わっています。1曲目、2曲目とつなげてではなく、1曲目と4曲目であること。

今までもたくさん両A面シングルはありましたが、自分が聞いてきた記憶のある中では、1曲目、4曲目がタイトル曲というのは初めての経験。

面白い収録方法であると同時に、とてもいい収録方法だと思いました。どんなに両A面シングルといっても、2曲目はカップリングに聞こえますから…。

ふわっと

1つ目のタイトル曲「ふわっと」。(1曲目)

曲名のとおり、ふわっとした気持ちを感じる曲。大好きな君がいて会いにいくからこそ足取りが軽くなる思いに、女の子という感じがします。

ずっと前から今日のこと
知っていたような 始まりのデジャヴ

「デジャヴ = どこかで体験したように感じる感覚」。いいことも、わるいことにも例えますけれど、この曲のようであれば歓迎するデジャヴ。

前向きだけでなくうれしい思いは、デビュー曲にぴったりじゃないでしょうか。

ナイショの気持ち

今は伝えるのが早いからこその「ナイショの気持ち」。(2曲目)

君のことが好きで、特別な人であることが分かる、片思いの気持ちを歌った曲。気持ちを伝えたいけど今はまだというのが、かわいらしく感じます。

今私の世界は カラフルに色付いていく

好きな気持があふれていくから、カラフルに色付いていくとはいい表現ですね。片思いでも、恋をしていることが楽しいと思える気持ちが伝わってきます。

今は伝えていないナイショの気持ちは、伝えた時に恋が実るのでしょうか?

Snow Falls

別れても温かい君の温もりを思い出す「Snow Falls」。(3曲目)

冬の寒さだからからこそ、思い出してしまう君への思い。また触れ合うことはないのでしょうけれど、ありがとうの感謝を感じさせます。

あの日の笑顔は ずっと 胸の奥の宝物

別れても思い出してしまう、ステキな恋だったんでしょうね。別れた時に「君が言いかけていた最後の言葉」を聞けていたら、別れることはなかったのかも…。

「Snow Falls = 雪が降る」。雪が降るたびに思い出してしまう、思い出の恋になりそうです。

シトラス

もう1つのタイトル曲「シトラス」。(4曲目)

実ることのなかった初恋。叶うことはなくても「全力で好きでした」という思いがかわいらしい曲。叶わなくても、良かった時間だったと思える恋の歌…。

思えばそう 君と結ばれること
その意味も知らないで
ただ夢ばっかみていたね

君と特定の何をしたいでも、恋が結ばれることが何かもわかっていない思い。まさに初恋だからこそ感じる、純粋な恋の感情。キュンな形はいいですね。

甘酸っぱい思い出だからこそ柑橘系の「シトラス」。青春を感じるような恋の歌は、過去の大切にしたい恋の思いを思い出してしまいそうです。

あとがき

同じ恋でも状況の異なる恋が、タイトル曲となった両A面シングル。女の子ならではの、かわいらしい思いが詰まった内容です。

歌声がふんわりとかわいらしいことも、歌詞の思いが優しく伝わってくる気がしました。言葉の伝え方に表現が感じられるのは、声優さんならではかも…。

背伸びをしないふんわりとした素直なデビュー・シングル。妹のようでもあり、お姉さんの雰囲気も持ち合わせたビジュアルを含めて、注目に値しますよ。

6月にリリース予定の2枚目「Hurry Love / 恋と呼ぶには」。曲名からも恋の歌だと思いますが、どんな物語を聞かせてくれるか楽しみです。

 

以上、『和氣あず未:ふわっと / シトラス ~状況は違ってもステキな恋でした~』でした。


『和氣あず未』をApple Musicで

和氣あず未 関連記事

2020/1/29 release 1st Single
和氣あず未:ふわっと / シトラス ~状況は違ってもステキな恋でした~ ←今ココ

2020/6/10 release 2nd Single
和氣あず未:Hurry Love / 恋と呼ぶには ~あなたを好きになってもいいですか?~

2020/10/7 release 3rd Single
和氣あず未:イツカノキオク / 透明のペダル ~表と心の中の感情~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント