あいみょん:瞬間的シックスセンス ~12の塊が感覚を刺激する~

あいみょん:瞬間的シックスセンス邦楽レビュー

あいみょん 2枚目のアルバムである「瞬間的シックスセンス」。

前作の「青春のエキサイトメント」から、ぴったり1年5カ月ぶりにリリースがされました。じわじわ出てきた人気が、大爆発したアルバムでもあります。

オリコンでも最高位が2位とどかっと順位が上がっていますし、音楽ファンだけでなく、あいみょんというアーティストが一般的になったアルバムです。

アルバムを聞けば、なんで人気が出たのかも分かる内容であるのが分かります。あいみょんならではの歌詞、曲をあわせてぜひ聞いておきたいアルバムです。

瞬間的シックスセンス 収録曲概要

「瞬間的シックスセンス」の収録曲は以下の通りです。

  1. 満月の夜なら
  2. マリーゴールド
  3. ら、のはなし
  4. 二人だけの国
  5. プレゼント
  6. ひかりもの
  7. 恋をしたから
  8. 夢追いベンガル
  9. 今夜このまま
  10. あした世界が終わるとしても
  11. GOOD NIGHT BABY
  12. from 四階の角部屋

スマッシュヒットをしているシングルの3枚が含まれていますが、その他の収録曲がシングル曲に負けない曲になっているのが特徴です。

アルバムとして聞いた時にまとまりがあり、何度も聞いてしまうアルバムになっているのは、どの曲もアルバムに必要な曲になっているからでしょうか?

アルバムの制作の前にアルバムタイトルの「瞬間的シックスセンス」というのが決まっていたそうですから、第六感が働いているアルバムなんでしょうね。

聞いていて何か特別な感じがするアルバムですので、制作していたあいみょんはきっともっと特別な感覚で制作ができたアルバムなのかと想像ができます。

ら、のはなし

アルバムの中で断トツに曲名が面白い「ら、のはなし」。(3曲目)

曲名に名前負けすることなく、行進曲のようなリズムと歌詞が面白い曲です。また起こってはいないのに、「もし」の話しをする人は共感ができると思います。

「ら、のはなし = もしのはなし」ですよね。誰もが不安に思ってしまうことだからこそ、もしを心配をしてしまう「ら、のはなし」です。

曲調が明るいので心配なのに、楽しく思えてしまうのもこの曲の面白いところですね。歌詞と曲調の組み合わせを分かっている、あいみょんならではの曲です。

プレゼント

イントロでディレイがかかったギターが特徴的な「プレゼント」。(5曲目)

やりたい事をできていない人の、背中を押してくれる曲です。自分がやりたい事だけするのは無理ですから、背中を押される人が多いのではないでしょうか?

歌詞では「あなたにプレゼントをあげる」とありますが、これは多分に自分のことを言っているのかなと。もう一人の自分が背中押してくれている…。

自分のことだからこそ全てを知っていて、背中を押す術も知っているんだと考えてから曲を聞くと、しっくりと歌詞がはまって曲が聞けました。

違うのかもしれないですけれど、想像をさせてしまうあいみょんの歌詞はいいですね。今回のアルバムの中で1番好きな曲であり、1番聞いて欲しい曲です。

夢追いベンガル

青春ロック曲の「夢追いベンガル」。(8曲目)

シンガソングライターのあいみょんですが、バンド形態の編成であってもしっかりと色を残しているのが面白いです。女の子だと歌わないような歌詞ですよね。

音楽を夢見る人は遠くを見てしまうし、自分と合わないのが個性だと思ってしまうことがあるのを、面白く歌っているのがさすがですね。

バンドをやっていたり、シンガソングライターを目指している人こそ、歌詞に共感ができる曲だと思います。どうしても、自分が特別になりたいんですよね。

特別になるのはごく1部の人だけですが、特別になったあいみょんが歌うからこそ、より面白さが増す曲になっています。聞き所の多い曲です。

GOOD NIGHT BABY

男性目線の恋する気持ちを歌った「GOOD NIGHT BABY」。(11曲目)

どうしようもなく君を好きになった気持ちが、これでもかとあふれ出ている曲です。他のなんのできごとよりも君を思う気持ちだという、若さゆえの恋ですね。

なんで好きなのか分からないのに。とにかく君が好きなんだというのは大人になるにつれて忘れてしまいますが、青春の恋は微笑ましく思います。

あいみょんというと歌詞が特徴的で面白いですけれど、曲のリズムや展開が面白いからこその歌詞が生きているんだと分かる曲です。聞いていて面白いですよ。

from 四階の角部屋

アルバムのラストをかざる「from 四階の角部屋」。(12曲目)

アルバムの中だけでなく1分39秒と、あいみょんの曲の中で最も短い曲です。曲は短くても歌詞は長く、メッセージが強い曲になっています。

レコーディングは今時ではまず考えられない一発録りしたとのことですが、生々しさがこれでもかと感じられる曲です。だからこそ、メッセージがお強い!

やる前から、始める時から違うと思っているから、「結果がよくないんじゃないの? 後悔しているんじゃないの? 」と問いかけているような気がします。

行動をするのであれば、全力で成功する気持ちでやりなさい! という、あいみょん流の応援ソングではないでしょうか? 一歩前に進むことに意義があるという。

ラストが「GOOD NIGHT BABY」でも、しっくりと収まりがいいアルバムです。あえてラストに持ってきたことに、この曲の意味がある気がしました。

あとがき

このアルバムに収録されている12曲それぞれの1曲1曲に意味があり、流しては聞けない曲になっています。流しては聞けないのに、重すぎません。

今までになかった感覚が感じられるこのアルバムが「瞬間的シックスセンス」というアルバム・タイトルになっているのは、必然な感じがしました。

聴覚だけでなく、別の感覚を味わえる特別なアルバムなのかもしれませんね。

さらっと聞くこともできるし、歌詞を読んで深く世界に入って聞くこともできるこのアルバム。少し毎日に迷いがある人に、特に聞いて欲しいアルバムです。

最終的なゴールではなくても、道しるべは感じさせてくれるアルバムですよ。あいみょんは聞けば聞くほどに面白く、興味が出てくるアーティストです。

 

以上、『あいみょん:瞬間的シックスセンス ~12の塊が感覚を刺激する~』でした。

あいみょん 関連記事

2015/8/5 release 1st mini Album
あいみょん:tamago ~メインではなくても必ず必要な存在に~

2015/12/2 release 2nd mini Album
あいみょん:憎まれっ子世に憚る ~見せかけではない本当の私~

2016/11/30 release 1st Single
あいみょん:生きていたんだよな ~あなたはどんな情景を見ていたのか~

2017/5/3 release 2nd Single
あいみょん:愛を伝えたいだとか ~言わなくても気持ち分かるでしょ? ~

2017/8/1 release 3rd Single
あいみょん:君はロックを聴かない ~それでも僕には必要なんだ~

2017/9/12 release 1st Album
あいみょん:青春のエキサイトメント ~この興奮を分けてあげる~

2018/4/25 release 4th Single
あいみょん:満月の夜なら ~心を開いてみせてもいいかも~

2018/8/8 release 5th Single
あいみょん:マリーゴールド ~この恋は深い愛へと変わっていく~

2018/11/14 release 6th Single
あいみょん:今夜このまま ~甘い夢を見て気持ちよく眠れたら~

2019/2/13 release 2nd Album
あいみょん:瞬間的シックスセンス ~12の塊が感覚を刺激する~ ←今ココ

2019/4/17 release 7th Single
あいみょん:ハルノヒ ~日常と私の現実~

2019/7/24 release 8th Single
あいみょん:真夏の夜の匂いがする ~あなたはどのタイプ? ~

2019/10/2 release 9th Single
あいみょん:空の青さを知る人よ ~いつも通りは当たり前じゃない~

コメント