26時のマスカレイド:君は青のままで ~もっと輝けるはずだから…~

26時のマスカレイド:君は青のままで邦楽レビュー
邦楽レビュー

26時のマスカレイド (にじゅうろくじのマスカレイド) 配信シングル「君は青のままで」。

ミニ・アルバム「ちゅるサマ!」から約1年ぶり。昨年のメンバー卒業、6月に新メンバーが加入しての新体制での初音源。

夏とキラキラを感じさせる曲は、新しい形のお披露目としてもピッタリです。

君は青のままで 概要

応募総数約2000名の新メンバーオーディションをへて加入した、新メンバー新メンバー中村果蓮ちゃん。

卒業した大門果琳ちゃんとなんとなく雰囲気が似ているのと、伸びしろを期待されているのかなという感じが、見ていて興味深いです。

実際に見たら現状でかわいいんでしょうけれど、今よりも垢抜あかぬけたら大きく変わってきそうな女の子。アイドルに求められるものが分かっている、選考かなと。

6月21日に加入で、翌月末に新体制での音源がリリース。ニジマスとしても勝負であり、新しい勢いをそのままにという感じじゃないでしょうか。

君は青のままで

日本テレビ系「バズリズム02」、「バゲット」8月エンディングテーマ「君は青のままで」。

同じ系列とはいえ、リリース時にWタイアップというのは珍しい。冠バラエティー番組を日本テレビで放送していましたが、力の入り方を感じさせます。

回想の思いを言葉にし、語りから入るのが印象に残る曲。イントロがぼぼなしで歌に導入される曲が多くなっていますから、とても新鮮に聞こえました。

何にも挫けず いつまでも
君は青のままで

自分がではなく、”君”はというのがポイント。青というのも単なる色ではなく、澄み渡る空のように輝いていて! という思いじゃないでしょうか。

このキラキラ感はアイドルだからこそで、聞いた人の背中を押してくれる曲になっています。また、爽やかであるのに、引っかかりポイントがあるのも面白い。

さらっと聞いていると気づかないかもですが、構成とあえて外す音使いが面白い曲。本来であれば複数曲に分けられる要素が含まれているのも、興味深いです。

尺も5分26秒と長くもっとコンパクトにできるはずですが、これから変わっていく未来を見せるためだとしたら、してやられたという感じかも…。

音がぶつかっていたり、完全じゃないからこその、興味深さが残る曲です。

あとがき

音源としてではないですが、4人体制時に新曲「シルクハットパレード」、「Flash Back」のMVを公開済み。着々の準備が整っているニジマス。

MVで発表済み2曲を含めずに新体制でのお披露目を1曲を配信としたのは、焦点をギュッと引き締めたいという思いがあったのかもしれませんね。

また、今回のリリースに合わせて新レーベル「Bathroom Records」も始動。ライブは現状の状況で厳しくても、ニジマス旋風せんぷうは始まりそうです。

今にできることをちゃんとする。年内は厳しくても、そう遠くない時期に現在の状況も収束するでしょうから、活動が面白いことになりそうです。

アイドルはだからこそより光輝く、キラキラを感じさせてくれますよ。

 

以上、『26時のマスカレイド:君は青のままで ~もっと輝けるはずだから…~』でした。


『26時のマスカレイド』をApple Musicで

26時のマスカレイド 関連記事

2019/8/7 release 1st Mini Album
26時のマスカレイド:ちゅるサマ! ~夏の夜に行われる舞踏会~

2020/7/29 release Digital Single
26時のマスカレイド:君は青のままで ~もっと輝けるはずだから…~ ←今ココ

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント